アートインテリア

お役立ちコラム

BLOG

コラム

トイレリフォームの費用相場はどれくらい?|大和・綾瀬・藤沢・横浜周辺のリフォームならアートインテリア

2023.06.05

【はじめに】

トイレのリフォーム工事には、トイレ本体の種類やグレードのほか、床壁の張り替えを同時にしたり和式トイレからのリフォームであったりと、状況ごとにさまざまな工事を行う必要があり、費用相場も大きく変動します。

費用を抑えるためにはどのようにリフォームしていけば良いのでしょうか?

まずはトイレリフォームがどのくらいの相場なのかご紹介いたします。

【目次】

①トイレリフォームの費用相場はどれくらい?

②トイレのみ交換する場合の費用相場はいくらぐらい?

③トイレリフォーム費用の価格差の理由とは?

➃和式トイレから洋式トイレにリフォームする際の費用相場は?

①トイレリフォームの費用相場はどれくらい?

自宅のトイレをリフォームする際は、床や壁の張り替えを含めたリフォームとトイレのみのリフォームの場合で費用相場は異なります。

床壁の張り替えなどの内装を含めたトイレリフォームの費用相場としては、15~20万円ほどかかるケースが多く、次いで20~25万円、25~30万円ほどの費用がかかるケースが多くなります。

床をクッションフロアに張り替える工事は15,000円~で、壁紙クロスを張り替える工事は40,000円~となります。

トイレ本体を交換する際には床に設置痕が残るケースがほとんどですので、同時に床の張り替えを行うのがおすすめです。

床壁の張り替えやトイレ本体の交換をセットにしたリフォーム工事でも、工事の時間としては半日から1日ほどで完了します。

マンションのトイレリフォームの場合、マンションオーナーや管理会社への相談が必要となるほか、排水方法などの違いによって設置できるトイレや費用相場が変わるため注意しましょう。

②トイレのみ交換する場合の費用相場はいくらぐらい?

トイレ本体のみを交換する場合、床壁の張り替え工事をしないため費用相場としては10~15万円ほどで済むケースが多くなりますが、トイレ本体の価格によって15万円以上のコストがかかるケースもあります。

トイレ本体のみを交換する場合は床や壁の張り替え作業が無い分短時間で済みますが、交換前のトイレを設置していた名残である設置痕が残ってしまう点がデメリットです。

また、天井や壁と違ってトイレの床は汚れが付着することが多いため、トイレ本体のみを新品に交換するよりも床の張り替えを同時に行う方がおすすめです。

また、トイレ本体の交換後に、個別で床の張り替え工事を実施しようとしても、便器が設置された状態では張り替え工事が難しいという点も、本体の交換と同時に張り替えを行った方が良い理由と言えます。

③トイレリフォーム費用の価格差の理由とは?

トイレリフォームの費用に価格差が生まれる理由はトイレ本体の種類や便座機能の選択によるものです。

トイレ本体の種類を価格帯ごとに紹介すると、以下のようになります。

1.組合せトイレ:100,000~250,000円

2.一体型トイレ:130,000~210,000円

3.タンクレストイレ:130,000~350,000円

4.システムトイレ:210,000円~

主にタンクが便座と別についているか一体型か、もしくはタンクレスかによって価格が異なります。

システムトイレとはカウンター手洗い器、収納棚などを設置したセミオーダーのトイレのことで、どういったオプションを希望するかによって価格は大きく変動します。

一方、便座機能とはウォシュレットなどの洗浄機能や便座の暖房機能などで、グレードの高いものだと脱臭機能やオート洗浄機能、オート開閉機能といったものもあります。

こうした機能のついたトイレの場合はその分価格も上がっていくため、希望する機能を踏まえて選択しましょう。

➃和式トイレから洋式トイレにリフォームする際の費用相場は?

和式トイレをリフォームする場合、トイレの環境によっては洋式トイレからのリフォームよりも費用がかかるケースがあります。

以下に、和式トイレからのリフォームで料金に差が出るケースについてまとめました。

・水洗式ではなくくみ取り式からのリフォーム

和式トイレがくみ取り式の場合、水洗式のトイレに比べて洋式トイレへのリフォーム工事に費用がかかります。

・段差のある和式トイレからのリフォーム

段差がない和式トイレであれば、トイレを撤去した後に排水管の移動や延長工事と下地の補修工事のみ行いますが、床に段差がある和式トイレの場合は便器の撤去後に段差部分の解体作業が必要となり、工事費用が余計にかかります。

・狭いスペースにある和式トイレからのリフォーム

和式トイレが半畳程度の狭いスペースに設置されていた場合、通常のサイズのタンク付きトイレは設置できません。

そのため、コンパクトなタイプの洋式トイレを選択する必要があります。

アートインテリアでは大和・綾瀬・藤沢・横浜周辺まで現地訪問させて頂きトイレのリフォームに関するご相談・無料出張見積を承っておりますのでお気軽にご問い合せ下さい!

【トイレ施工事例】

TOTO ネオレスト

トイレはノズル洗浄や汚れの付きにくいコーティングがされ、掃除のしやすいフチなし形状が採用された商品。

パネル パニート モザイコ

トイレ内 は腰高 の位置に 抗菌パネルを貼りました。

 はねや汚れをさっと拭き取れるスグレモノです。 

トイレ空間 は 様々な機能性商品を使うことで、 安全性と清潔さ が 保てる空間にすることができます!

TOTOネオレストRS1シリーズの特徴や機能などです。

このような多機能なトイレを採用するとトイレ空間がとても充実したものになります。

◆神奈川県大和・綾瀬・藤沢・横浜周辺でリフォームをお考えならアートインテリアへ

 

神奈川県大和・綾瀬・藤沢・横浜周辺でトイレのリフォーム業者をお探しならアートインテリアへおまかせください。予算に応じたトイレの選択からオプションの追加、床壁の張り替え作業まで含めて要望通りのリフォーム工事を提供します。

 

Top