アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

TOTOリモデル

TOTO スプリノ

2008.01.29

こんばんわ、(・ω・)ノ営業です。

先日来、話題の新型システムバス TOTO スプリノ・・・営業はTOTO厚木ショールームとTOTO藤沢ショールームで現物を見てきました、全体的なデザインは直線的でシャープな感じが営業的には好きです、浴槽も4種類選べるし・・・

ちょっと辛口ですが気になる点を、

①ソフト カラリ床

膝をついても痛くない・畳のような・・・と言うキャッチコピーですが、たしかに柔らかいです、と言うか防音タイプのフローリングのような構造でカラリ床の下にスポンジのようなクッション材が挟まっています、だから踏むと微妙に沈む感じがします・・・営業的には余り好きではない感触です(人それぞれなので良いとも悪いとも言えませんが・・・)

ソフトカラリ床になって床の柄パターンも変わりました(以前のカラリ床の方が乾きやすいと言う噂も有りますが)、パターンが整然としていて四角っぽいイメージになりました。

②コーキング処理

フローピアからスプリノに変わって壁と床のつなぎ部分と浴槽の部分のシール処理がコーキング処理に変わりました(フローピアはシーリングテープのような物で処理していました)、防水性がどうとか耐久性がどうとかと言う問題は無いのですが、コーキングの場合は職人の上手い下手が露骨に出ます・・・と言うことは上手い職人だとキレイ、下手な職人だと・・・これ以上は書けません(まっ、仕上がりに差が出る可能性が有ると言う事ですね~)

ショールームで見た印象です、フローピアと比べても質感は良くなっていると思いますが・・・、2月の8日に説明会が有るのでその時に突っ込んだ質問をして来るつもりです。

(。・ω・)ノ~

Top