アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

TOTOリモデル

TOTO スプリノ

2008.06.20

こんばんわ、(・ω・)ノ 営業です。

今日のお題は戸建てシステムバス、TOTOスプリノです、現場は茅ヶ崎市内。

今年2月にフローピアからモデルチェンジしたスプリノ、TOTOシステムバスの最高峰です。

1_2 ←施工前の浴室です、床壁タイルで一般的!?な感じですが浴槽はマーブライト(人口大理石)でした、ステンレスとかFRP・ホーローなんかが多いのですがマーブライトは結構珍しいです。

2

←いつもの ”キレイな解体”です。

今回の浴室は手強く、解体に丸一日掛かってしまいました(それだけしっかり作ってあったって事なんだが・・・)                 

                               

                                                                 

3 4

←窓廻りです、水が廻って腐っていたりすることも無く、とても良い状態でした。

→システムバスの土台になるコンクリートの打設です、、向こうに見える2本の管が給湯・給水管、手前の太いのが追い焚き管です。                                            

                                                                 

5 6

←before                   after→

浴槽の位置を窓下に変更、タイル張りだった造作出窓はフリーサイズ窓枠を使用して既存のサッシも違和感無く収まりました。                                                    

                                                   

                                                                  

7 8

←スプリノの標準は平天井なんですが今回は空間に広がりを持たせるアーチ型天井に変更しました。

→これがスプリノの”ソフトカラリ床”、畳の柔らかさを追求した!と言うスグレ物で膝をついても痛くありません。                                          

左の奥カウンター下に見えるのが新開発 ”ヌメリま洗 Ag+”の吐出口、ここから銀イオンを散布してヌメリを防ぎます。

至れり尽くせりのスプリノ・・・現場から営業がお送りしました(。・ω・)ノ~                                                                 

Top