アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

TOTO

TOTOバスピア改めサザナ 洗い場側に全開口の窓が有っても大丈夫です。

おはようございます(・ω・)ノ、営業です。

早く梅雨明けしないかな~とか思っています、

前回の水門の話、芦ノ湖の湖尻(早川)水門は普段閉じていますが、

大雨や台風などで危険水位を超えると芦ノ湖の水を早川へ放流します。

ここが問題で、芦ノ湖が危険水位と言う事は早川も相当増水しているため

早川水門が開くと、更に増水するという図式になっています。

大雨が降るのが解っていたら事前に放流して、芦ノ湖の水位を下げたら

良いのに!とか、種々意見が有るのですが行政サイドの問題で上手く行かない

様です。

゛オイ!営業 何が言いたいのか解らないぞ!” とか言われそうですが、

川の水が増水しっぱなしで釣りに行けないというボヤキです(TT)

 

と、言う事で本題ですね~、今回のお宅は戸建で浴室のリフォームは2回目!

(前回はオイラんとこじゃないのですが・・・)

          ↑before

 

TOTOバスピアが入っていました、現行のサザナになる前の戸建用主力機種ですね~

営業もたくさん施工させて頂きました。

↑after

 

で、現行機種のサザナにリフォームしました、似てると言えば似てますね~、掃除のしやすいカウンターとか

柔らかい床ほっカラリ床とかに進化しています。

↑after

 

洗い場正面に全開口の窓が有ったので、本来であればシャワーフックの取付ができないのですが、

今回は窓をまたいでスライドバーを設置したり、ホントなら縦に付く鏡を横付けにしてみたり、

結構小技(コワザね、コエダじゃないですから)効かせた現場でした。

現場を知らない営業が担当だと、” 付きません・・・施工不可です・・・” と言う話になって

しまいますので、ご注意ください。

と、言う事で今回も無事終了でした。(。・ω・)ノ

Top