アートインテリア

営業くんの独り言ブログ

BLOG

K邸リフォーム実況中継

K邸 リフォーム実況中継 1 解体

こんばんわ~営業です(*・ー・)ノ

今日から究極スケルトンリフォームスタート(団地の中が新築になってしまうヤツ)

大変すばらしい施主様と出会い、今日から解体(中をバラすのね)って気合入れて行ってきましたが、さすがに体力の限界で・・・書けません(u_`u。)

書きたい事は、た~くさん有るのですが・・・・

                         ↓

と、言う事で本題です。

今回の現場は横浜市神奈川区、公団築40年!の全面リフォームです。施主様はK氏、この方は業界の方(建築ね)で、うちとは違い超メジャーな会社の方なのです。

当然の事ながらリフォームについても裏の裏まで知り尽くしておられるので、営業ってばけっこう緊張 (^_^; してたのですが、ブログでの現場実況中継の件でも色々と助言を頂き、感謝しております <(_ _||)>

本日10月23日スタートで12月中旬引渡し予定ですので長丁場になりますがお楽しみに。

では、早速実況中継に行ってみたいと思います。
1_1 ←スタート前のミーティングです(写真撮っているのでおいらは映ってない)

 いつも以上に綿密なミーティングでした、ちなみに今回は自社で解体です。

2           34          

←解体前の室内の様子です。

築年数なりですね~。

   

                                                     

いよいよ解体開始です、リフォー5ムの作業工程で一番危険な作業です。要らない部分を解体、必要な部分は残す=解体ですので考えながら行います。

6 解体中にも何度も現場を見て打ち合わせをして軌道修正を行います。

7_1 後はひたすら解体、解体、白く光って映っているのはホコリです。

8 廃材を処理業者に引き取ってもらいます。処理業者は分別してリサイクル、焼却など正規の処理を行います。

9 解体無事終了です。

今回はうちの社員、大工さんほか水道、電気、ガス等の職人さん延べ11名での作業でした。

10 解体後の現場を見ながら明日以降の作業打ち合わせです、リフォームの場合、開けて見なければ解らなかったりする事が多いので解体後の各職人さんを交えた打ち合わせは非常に重要です。

こんな感じで初日の解体作業を大過なく無事終了する事が出来ました。

Top