アートインテリア

営業くんの独り言ブログ

BLOG

伊藤くん

豪華家電たち

2009.01.09

こんばんわ、伊藤です。 (*´∀`)

          

とうとう明日ですよ! 待ちに待った新春TOTO大相談会!! (*・ω・人)らじゃぁ♪

         

楽しみですね~。  (* ∩_∩)(* ∩_∩) ウンウン

  

昨日、ご説明した豪華家電たち・・・。あらためてメーカーパンフレットを見てみました。

やっぱり、す、すごい。。。 Σ( ̄◇ ̄;)

       

         

除菌イオンシャワーで、冷気も庫内も一緒にクリーン。

“清鮮うるおい冷蔵庫”

冷気の除菌はもちろん、庫内の付着菌まで抑制。

簡単に言うと、牛乳パックなどの注ぎ口に付いた菌も抑制で、とっても清潔。除菌パワーが違う。 んですって。。。

しかも、風を当てずに、パネルで冷やす新発想のミスト冷却が、食品を乾燥から守ってムダにしない。

ようするに、これまでの冷蔵庫では冷風が当たって急激に冷やされるため、食品から水分が奪われ、ラップの内側に水滴が付着し、鮮度が落ちていてものが、ラップに水滴がつきにくいという事です。

あと、シャープだけの「センターピラーレス」フレンチドアなど・・・書けきれません。 マΣ(゜□゜ノ)ノまぢで! ?

        

    

フルハイビジョン時代の新しい大画面スタンダード。

“美しい日本の液晶テレビ”

優れた環境性能

〇液晶ならではの低消費電力設計

〇バックライト寿命約60,000時間の長寿命

〇節電のための様々な技術を搭載

〇環境に配慮した材料を採用

〇環境負荷物質の消滅

つまり、最新の高画質技術で世界の亀山モデルってことです。   ミヾ( ̄□ ̄ヾ)どちらの亀山さん??

            

         

空気(オゾン)の力で、環境に配慮した洗濯。

“空気で洗う洗濯乾燥機”

除菌消臭→洗いたくても洗えない物や、革・シルク製品まで空気(オゾン)の力で清潔に。

汚れ分解→落ちにくい汚れ(皮脂等)を空気(オゾン)の力でさらにキレイに。

風呂水浄化→風呂水を最後まで使うために空気(オゾン)の力ですすぎ時はキレイに除菌浄化。

          

エリや袖の汚れも真っ白! 

という事ですけど、「空気で洗う・・・ 」   今までの人生で使ったことのない言葉。( ̄~ ̄;) ウーン

時代は進化したなぁ・・・。

       

                

そんでもって、今度は、

「水で焼く」、ウォーターヒート技術はヘルシオ

“ウォーターオーブン電子レンジ”         なんだって!!?(‘△’。)スッゲ~    

水蒸気をさらに加熱し、100℃以上の高温状態にした無色透明の気体が「過熱水蒸気」です。過熱水蒸気は、食品に触れると、539cal/gもの大量の熱(潜熱)を食品に伝えます。この大量の熱(潜熱)を利用して調理するのが、「ウォーターヒート技術」です。

まとめると、オーブンレンジの熱量が、食品の内部まで伝わり、細胞破壊や酸化を抑えて、おいしさや水分、栄養素を守る。

これで調理すれば、料理の腕もあがるってこと!? ヤッ━━ヾ(*´∀`*)ノホ━━ 

         

 

などなど・・・パンフレット見てると欲しくならない人いないと思います。

ほんとにそんな格安でいいの??

        

明日です。得したい人あつまれー!!  この企画オモロぉ~!(@っ¬▽¬)っ 

 

                               お待ちしています。 ぃぇぇ~ぃ(*≧∇≦*)!!!          

 

 

 

 

 

Top