アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

戸建リフォーム

藤沢市戸建 リフォーム事例 その② システムバス ヤマハ ビュートEX

こんにちわ、(・ω・)ノ 営業です、お盆休みも終盤・皆さんどっか行ってるのかな~、今日は午前中に藤沢、午後から厚木方面へ行ったのですが・・・道路はガラガラでした(ちゅ~か、お盆とは無関係な?市街地ばかり走っていたのですが)非常に走りやすかったです(^^)

さて、昨日に引き続きシステムバスの施工です。

1 2

←before        after→

既存のお風呂もYAMAHAでした、新しいシステムバスはビュートF EXの1616(1坪ね)サイズです、曲線で構成されたエルゴデザインが素敵です、浴槽は人造大理石が標準仕様、でも価格ホドホド、です。                                         

                                                               

                                                             

3 4

←解体後の天井部分ですね。

→同じく土間(床ね)部分、給水・給湯・追い焚き・排水と。設備の切り回しも全て終わっている状態です、築浅で既存がシステムバスだったので、下地の状態はエクセレント!でした。                                        

                                                             

                                                           

5 6

←before        after→

既存の浴室は洗い場への段差が有るタイプでしたが、新しい浴室は、段差無しのバリアフリー、更に浴槽・床・壁・天井と、全て断熱仕様にしたので、真冬でも快適に入浴できます。                                          

                                                            

                                                            

7 8

←オプションのドーム天井です、右奥に見えるスピーカーがサウンドシャワー(MP3プレイヤーなどの音源をつなぎ、浴室で聴く、まさにサウンドシャワーですね)。

→壁のベース色はホワイトストライプ、洗い場側のアクセントにダークブラウン、メタリックタイプのシャワーがおしゃれです。

サウンドシャワーは施主様が、”音楽聴く時はお風呂場だね~、これからは!”と、おっしゃる位、良い音でした(ちゃんと、音源を持って行ってチェック!しました)                                              

                                                            

9 ←そして、アドバイザーさんの説明ですね、解体の時はヘルメットをかぶり滝の様な?汗を流して写真撮影・・・

システムキッチン施工の時は、昼食を食べるのも忘れるくらい、”ジィ~っと”、職人さんの手許を見ていました・・・

そして、サウンドシャワーの説明の時、・・・鳴らない、リモコンを必死で操作・・・鳴らない、解体の時の3倍位(ウソです)汗を流しているアドバイザーさんを笑いながら見ている営業でした(^^)

慣れない(って言うか、初めてですね(^^;))現場で、しかも施主様への機器説明、持参したi-pod の怨霊が、イヤ音量が最小になっていただけでした。

と言う事で、システムバスも無事完成!です。

現場から営業でした(。・ω・)ノ

Top