アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

戸建リフォーム

茅ヶ崎戸建リフォーム事例 ~T様邸~ Vol.4

こんばんわ、(・ω・)ノ 営業です。

T様邸、キッチン仕上がりました(^^)v YAMAHAベリーですね~、最近多いです(ってか、お勧めしているのですが・・・)自分なりに納得の行くものをお勧めするのが営業流!?です。

八月にTOTOの新型キッチンが出るので、ちょっと楽しみにしてます・・・

1 2

←before        after→

表面材の色はスノーホワイト、カウンタートップは人大のニューグラーナホワイト、シンクはカフェベージュ、キッチンパネルはファイバーホワイトと、お風呂同様に清潔なイメージで仕上げました。                                               

                                                                  写真で解ると思うけど、既存の吊戸が高さ50センチだったのを70センチにしました(出窓に被る仕上がりです、結構得意なパターンですね~)採光を確保しながら収納と使い勝手も確保する。

大体の施主様が提案段階では、窓に吊戸が被るのに難色を示されるのですが・・・仕上がると満足頂けるようです。(電動のオートアップラックも付けたしね~)

100 101

←before        after→

50センチの吊戸だと高くて日常使いの物は仕舞えませんでしたが、水切りタイプのオートアップラックだと、ザルとかボウルを洗って載っけてワンタッチで上へ、便利でオシャレです。                                         

                                                                  

3 4

←before        after→

カップボードですね~、家電用のカウンタートップはキッチンと同じ人大、下段の家電収納部分にはオートタイプの蒸気排出ユニットが付いてるので、引き出さなくても炊飯やポットで湯沸かしが出来ます。

炊飯器・ポット・電子レンジと、負荷の掛る家電用に電源回路も十分に確保しています。                                                

                                                        

                                                                 

5 6_3←before        after→

ステンレス張りだった出窓のカウンター部分はメラミンポストフォーム(通称メラポスですね)の窓カウンター、残りの3方はキッチンパネルを巻き込んで キッチンと一体感を持たせた仕上げにしました。                               

                                                                   

7 8

←before        after→

食洗機はPanasonicですね~、営業のお勧めです(^^)取り付け位置を一段下げて、上に引き出しを付けたパターンで収めました(YAMAHAだと、こんな事も出来ますね~)                              

                                                                             

窓カウンターも食洗機もそうだけど、同じメーカーのキッチンでも使用する機材とかプランニングで、仕上がりが大きく変わって来ます。

9 10

←通常の水栓の横に穴が・・・”施工ミスか!?” じゃ無くって、施主様のご要望で支給品の浄水器を取り付けるんですね~。

→これが本体です、TOTOの単水栓と組み合わせて施工します。                                          

                                                                                                                              

11 12

←シンク下で、こ~んな感じで配管します、向って左から お湯・水・分岐水栓から浄水器・真ん中のクネクネ曲がってるのが排水トラップです。

→んで、キレイに収まりました、ちなみに単水栓はTOTOのTK301ASXね。                                          

                                                                    

13 14

←before        after→

仕上がりです、床はクッションフロアから下地を直してフローリングにしました、これまた営業お勧め!大建ダイハードNですね~、傷に強くてワックス不要、少々の水掛りならOKです。                                                

                                                                

と、言う事で、今回も無事終了です。

現場から営業でした(。・ω・)ノ

Top