アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

戸建リフォーム

茅ヶ崎市戸建水廻りリフォーム事例 before-after

こんにちわ、(・ω・)ノ 営業です。

茅ケ崎市戸建水廻りリフォーム、完成です(^^)v。

結構厳しかったです(^^;)、お彼岸前に竣工させると言うお約束でしたので、ご契約から着工まで1週間、機器の搬入を最大限早めてもらい施工しました(メーカーさんにも結構無理言いましたが・・・皆、快く((でも無いかもしれないが・・・))受けてくれました。)

システムキッチンもシステムバスも現場に合わせたオーダーメイドなので発注から施工まで2週間は掛ります、普通。

と言う事で、行ってみましょう!

1 2

←before        after→

柱を挟んだ2つの窓、システムバスには厳しい状況でした。しかも既存の浴室が1316、戸建用は入らないのでTOTOのマンション用でプランニングしました。                                              

                                                                          

                                                                   

3 4

←before        after→

既設窓アタッチメントとフリーサイズ窓枠を入れて、施主様には ”若干、窓開口が小さくなりますから”と、ご了承頂きましたが・・・キレイに収まるかな~って、ドキドキしてました。

                                                                     

                                                                  

5 6

←before        after→

マンション用だと天井が低いのでオプションで天井高200ミリUP、人気の暖房乾燥換気扇”三乾王”も付けました。冬場も暖かく、梅雨時には洗濯物の乾燥に活躍します。

お風呂の広さを確保するために実際には13・165(幅130センチ長さ165センチね)のTOTO WBを採用しました・・・、幸い建築図面が有ったので机上の計算で、柱芯1820で105の柱で、有効設置寸法が1715取れてシステムバスの設置に・・・って計算するのですが、微妙~なクリアランス、1サイズ落とせば(TOTOのマンション用は5センチピッチでオーダー可能です)楽勝なんだけど・・・自分の経験から、かなり危険なのを承知で13・165にしました・・・結果、問題無く収まりましたが、床パンが収まるのをドキドキしながら見てました。

天井高を上げたり、水洗位置を変えたりすることで収まりがどんどん変わって行きます、施主様の要望をどこまで実現できるかが営業の手腕!?ですが、ものスゴク神経を使う部分です、入らなければ全てオイラの責任ですから(^^;)                                                                      

                                                                      

7 8

←before        after→

洗面化粧台もTOTOのリモデアですね、幅60センチで壁出し水栓、収納タップリの2面鏡、幅60センチでって探すと少ないのですね~、コレが。

                                                 

今回は浴室、洗面ともにピンクを基調にしました、施主様曰く、”希望通りの仕上がり”・・・良かったです。

                                                                     

                                                                     

                                                                        

9 10

←before        after→

給湯機も取り替えました、ノーリツのエコジョーズ(潜熱回収型)、簡単に言うと、燃費が良いですエコ給湯機ですね~、今回の施主様宅はLPG(プロパンね)なので、最適です。                                     

                                                                     

                                                                        

11 12

←before        after→

トイレは隅付けタンクのタイプてした、施主様は地方に赴任中TOTOの社員に自宅を貸されていたそうで、TOTOファン?でした。

ウォシュレットも当時、借りていた方が取り付けて残していったものだとか・・・で、TOTOレストパルに変身です。

スッゲ~、キレイになりました              。                                                 

                                                                        

                                                                    

13 14

←before        after→

キッチンですね~、L型をⅠ型に・・・、今回、一番苦労しました(^^;)、掃き出しの勝手口を片面壁にして、サッシのクレセント(鍵の部分ね)に壁が被らない様に・・・しかも出窓が絡むし・・・・                                           

                                                              

                                                                    

15 16

←before        after→

勝手口側に壁を造作、レンジフード下地、吊戸下地は出窓に被る感じで、使い勝手・ワークスペース・見た目を追求しました、ホントにミリ単位の造作(お風呂もだったけど・・・)                                     

                                                                     

                                                                     

17 18

←造作壁の部分ですね~、キッチンパネルの見切り材と化粧パネルで上手く収まりました。

→吊戸とレンジフード下地の裏側は不燃のキッチンパネルで仕上げました、見えない所もキレイに、営業流です。                                     

                                                                      

                                                                     

19

んで!こんな感じになりました(^^)ガラストップコンロ・ビルドイン食洗機・・・今回、機器については余り語りません(^^;)収まりで満足(施主様も営業も・・・)しました。

ア、キッチンはYAMAHAのベリーです(^^;)

お彼岸明けから外壁塗装に入ります (。・ω・)ノ

Top