アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

戸建リフォーム

茅ヶ崎市戸建てリフォームbefore-after

こんにちわ(・ω・)ノ、営業です。
チームBに負けじと?営業君チームAもお引渡しでした(^^)

1_2

解体風景ですね~、今週の火曜日(23日)。
beforeの写真が・・・コレしか有りません(TT)

2_2

26日(金)の朝です、初日解体と設備の切り回し、下地造りと作業をし、2日目3日目で約14帖のフローリング工事と床下収納庫の造り替えを行いました。

3_3

そして、キッチンの組みあがりですね~ TOTOクラッソです。
2009年にIHヒーターとレンジフード、エコキュートでオール電化リフォームをさせて頂いた施主様のリピートオーダーでした(^^)v

ご要望は、傷んだフローリングの張替え・それに伴う床下収納庫の造り替え、キッチンはタイルが気に入っているので、そのまま利用。
前回リフォームしたフードとIHヒーターも、そのまま利用、吊戸もそのまま利用。

こーやって書くと、” なんだ営業、いつもより楽そうじゃん!” とか言われそうですが・・・違うんですね~、大変なんですコレが!書くと永く?なるんでヤメときますが。

一気に全部取り替える方が数段楽なんですね~、既存タイルと新しいキッチンの取合い(納まりね)なんか考えてたら夜も眠れません(ウソです)

でも、実際大変なんですよ・・・ホント、ミリ単位で納まり考えなきゃイケないんで(^^;)

4_4

既存タイルと新しいシステムキッチンの納まりです、出来ちゃえば ど~って事無いのですが、オイラ的にはグレートな(言いすぎか・・)納まりだと思うのですが・・・

5_2

こちらも既存品利用の据置型食洗機、” 買ったばっかりだから使いたい!” 解りますね~その気持ち。

特注でシンク位置換えれば、ど~って事無いのですが、そうするとシンクとコンロ間のワークスペースが狭くなっちゃう・・・で、アルミを使って現場合わせで食洗機のサポートプレートを作っちゃいました(^^)v

床下収納庫も普通の奴は12ミリのフローリングに3mmのスペーサー板で15ミリ厚のフタなんですが、コレ意外と弱いんですね~(TT)

で、今回は12ミリフローリングに9ミリ合板下地の21ミリフタ仕様の床下収納庫を使用しました。
何年か後に違いが出てくる部分ですね~

と、言う事で営業君チームAも無事終了でした(。・ω・)ノ

Top