アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

戸建リフォーム

旭化成ヘーベルハウスリフォーム

こんばんわ、(・ω・)ノ 営業です。

新しい現場が始まりました(^^)v 先ずは浴室をリフォームして来月システムキッチンをリフォームします(panasonicの食洗機の出荷が遅れていて・・・知ってた?)

前にも書いたけどへーベルハウスって、普通の木造住宅と違います。

骨組みが鉄骨で床とか壁が通称ヘーベル板と言われるコンクリートパネルで出来ています、丈夫でクオリティも高いのですが、リフォームしづらい(難しい・・・)と言われています。

セキスイとかミサワ、大成パルコンとか・・・

んで、今回の施主様宅はヘーベルハウス、〝・・・・・・・?営業君、ヘーベルハウス リフォームした事有る?〝 って見積もり段階で施主様に聞かれました(大手のハウスメーカーの家にお住まいの方は大体聞きますね~、〇〇のリフォームやった事有る?って)

有りますね~(^^)v、ヘーベルもミサワもパルコンもセキスイも、あと結構レア?な大成のパルウッドも有りますよ~。

で、めでたく?着工ですね~。

1

↑ 解体前の浴室ですね~。

2

↑ 解体ですね~、いつも通り丁寧に(^^)

3

↑ ホントは明日の予定だった土間コンクリート工事、工程が順調なのと明日のお天気が怪しいので施主様の了解を頂いて、前倒し施工!臨機応変に(^^)v

45←before        after→

浴室のサッシですね~、YKKapのスマートカバー工法でペアガラスのサッシに交換しました。よ~く見るとサッシが一回り小さくなっているのが解ると思います。

もともと外壁側のシーリング不良で壁内に水が入り込んでサッシが下がったようになっていて、施主様が特に気にされていました(TT)

サッシを入れ替えるとなると外壁もイジメなきゃだめだし(防水に関わる部分をリフォームする時、ハウスメーカーが・・・)

で!スマートカバー工法です、マンションなどのカバー工法の戸建版ですね~。

今回の決め手?にもなった工事です。

6

↑ 解体しながら

7

色々な所のサイズデータとります(^^)基礎内のサイズとか、プレースの入り方とか。

次の案件の時にスゴク役に立ちます、地道な積み重ねが良い仕上がりを生み出します。

明日はお休みを頂いて、明後日はシステムバスの組立です、ちなみにTOTOスプリノの1717サイズです。

お楽しみに~(。・ω・)ノ

Top