アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

戸塚区 ドリームハイツ リフォーム

戸塚区 ドリームハイツ スケルトンリフォーム 完成!

こんにちわ、(・ω・)ノ 営業です。

気温、安定しませんね~(TT)暖かくなったり・寒くなったり・・・

身体がついて行きません。

 

今回は密かに?進行中だったマンション スケルトンリフォームの巻!です。

ここのマンションはオイラんとこの社長が、30数年前からお世話になって居て

(築40年超えだから、ほぼ新築当時から出入りしていた計算になりますが)

お客様も、それはそれはたくさんいらっしゃいます。

社長の頭の中には何号棟の何号室の作りはこうで、配管はこ~なっててと、

目を閉じていても工事出来るほど ((注、物の例えです、突っ込まないように!(^^;))

熟知しています(ホントです)

と、能書きはここまでにして、before-after 行ってみましょう!

 

 

 

 ↑ before 北側の洋室ですね、先ずは一発目?どの位変身したかと言うと

            ↓

 

 

 

 

 ↑ after 同じ場所ですね~ ”オイオイ、営業!経歴詐称(じゃないだろ?)はダメだろう!”

   とか、言われそうですが、ホントですね~正真正銘before-afterです。

   フローリングは全室同じ、WOODTECのハードメイプルを使用しています。

   厚突きなので無垢のような温かみが有ります。

   (ちなみに、カーテンもオイラん所で作りました。)

 

 

 

 

 ↑ すけると~ん!ですね~、側(躯体ね)だけ残して中は新築です。

 

 

 

 

 ↑ before   玄関です。

 

 

 

 

 ↑ after

   玄関収納(右側の白いのね)は、panasonicのコンポリア

   左側の格子戸もpanasonicのベリティスです、とてもカッコイイです。

 

 

 

 ↑ before  オオ~っと来ました、水廻りですね~ お約束の洗面・洗濯機・トイレ です。

 

 

 

 

 

  ↑ after

   洗面化粧台と洗濯機の配置を換えて、スペースを確保しました。

   洗面化粧台はYAMAHA改めTOCLASのアフェット

 

 

 

 ↑ after トイレの便器はTOTO ピュアレストMR ウォシュレットはリトルベン親子で有名なアプリコットです。

       壁の網代はクロスです、籐敷物に見えるのもフロアタイルですね~、旅館ぽいでしょ?

 

 

 

 ↑ before 台所ですね~、時代を感じさせます。

 

 

 

 

 ↑ after 

  今回は、家具も間に合ったので、いつも以上に良く撮れています。

  実は、afterの写真はプロに撮影してもらいました・・・さすがプロです。

 

 

 

 

 ↑ before  キッンの正面ですね。

 

 

 

 

 ↑ after 

  YAMAHA改めTOCLASのベリーです。

  Xシリーズ(ピアノ塗装ね)の絹鼠(キヌネズ)です

  壁はキッチンパネルでなくLIXILのモザイクタイル 雪華 で仕上げました。

 

 

 

 

 ↑ after

   小ぶりなAシンク(カフェベージュね)、笠木(リビング側のカウンター部分ね)も、キッチンと同じ人造大理石 ニューグラーナで 

   仕上げました。

 

 

 

 ↑ after

  お風呂はTOTOのマンションリモデルバス、最新型のWG1218サイズです。

 

 

 

 

 ↑ before

 

 

 

 ↑ after

  キッチン側から見たリビング、サッシはカバー工法で断熱性も考えて新しく、見え辛いけどカーテンの上には

  天井カセットタイプのエアコン(配管の切り回しに苦労しました・・・)

  飾りの天井垂木に埋め込んだレールに吊るしたファブリックパーテーション、パネルトラックカーテンですね~。

  さらに奥の壁には布クロスとLIXIL エコカラットでアクセントを。

  見る人が見ればわかるんだな~コレが。

 

 

 

 

 緑あふれる環境で、お日様いっぱい浴びて、昼間からビール呑んで釣り道具いじって・・・って、オイラの妄想(^^;)

 

 素敵な住まいになりました。

 

 

 次回もお楽しみに(。・ω・)ノ

Top