アートインテリア

営業くんの独り言ブログ

BLOG

戸建リフォーム

平塚市戸建リフォーム その⑩ before-after

こんにちわ、(・ω・)ノ 営業です。

ポカポカして良いお天気ですね~、平塚市戸建リフォーム完成しました(^^)v (8日に仕上がっていたのですすが、その後もバタバタしてて・・・UPが遅くなり申し訳有りません)そのかわり一気にUPさせて頂きます  

( ̄ー+ ̄)

それでは行ってみましょう。

1 2

←before        after→

先ずはキッチンですね~、YAMAHAのベリーです、オーソドックスなⅠ型2700にガラストップガスコンロ・食洗機・昇降式吊り戸・窓前ウォールキャビネットと使い易さを濃縮しました。

詳細は平塚市戸建リフォーム その④を見てね(^^)

                                                               

3 4

←before        after→

続いては変形0.75坪改め、1坪のシステムバスです、TOTOサザナHBV1616A(魔法びん浴槽仕様ね)です、壁柄にクリスタルのリーフピンクを採用、あえてアクセント無しにしました。                                     

白と淡いピンクで可愛らしく清潔なイメージの浴室になりました、室内幅いっぱいの浴槽でノビノビと足を伸ばして入浴できる様になり、ご主人さまも(^^) でした。

5 6 ←before        after→

洗面所側からですね~、ベコベコしてた床を直して漆喰の壁をクロスに、浴室の入口はオプションの引戸を入れたので、今までの引違い戸と同レベルの開口を確保しました。

                                                              

                                                             

7 8 ←before        after→

分電盤も取替えました、食洗機・エアコン単独回路・ウォシュレット2回路と、4回路増設でしたので、12回路+2のシンプルな分電盤に取替えを提案しました(2回路は予備です)

                                                                                                                                                                     

外部(分電盤の外ね)にブレーカー増設するか、分電盤ごと交換するか・・・増設する回路数や分電盤の古さによっても変わって来ます(^^;)今回は交換で正解でした。

                                                                 

9 10 ←before        after→

1階の汽車便改!洋式トイレですね~、2階のトイレをメインで使用されているので1階はシンプルにTOTOのピュアレストQRです、2階も便器を入れ替えてウォシュレット アプリコットを取り付けたのですが・・・不覚にも写真が・・・撮ったはずなんだけどな(TT)解体風景は ”その⑧”を見てね。

                                         

                                                              

                                                                

11 12 ←before        after→

床(は当然か・・・)壁・天井も全て化粧直しして、壁付けのパイプファン(東芝製ですがファンのグリル部分がスッキリしています、横から換気するんですね~)も付け、照明は人感センサー付きです。                               

トイレに入ると点灯、出て30秒後に消灯(調節できます)、と~っても便利です。

                                                              

13 14 ←before        after→

洗面化粧台ですね~、朝シャン(って、死語なのかな・・・)しないからシャワー水栓も要らないし、給湯器の設定温度でお湯が出れば良いから混合水栓も要らない・・・1面鏡で横に収納が有れば、洗面化粧台にはこだわらないから!

と言う事で、ノーリツのシャンピーヌSです、CP(コストパフォーマンスね)に優れ、ご要望通りでした(^^)

                                                            

                                                                 

15 16 ←before        after→

給湯機ですね~、TOTOのユプロ(灯油)給湯専用タイプが付いていました。

新しい給湯器はリンナイの潜熱回収型(通称エコジョーズ)ですね、24号タイプなので湯量もバッチリだし燃費も上々!さらに東京ガスの割引プランも使えたりして、と~ってもお得!です。

                                                             

                                                            

                                                               

17 18 ←before        after→

玄関~廊下ですね、こちらも床根太組み換え+断熱+フローリング張替でした、さらに今までより約30㎜FL(フロアレベルね)を高くして、建具の敷居との段差を無くしました。                                 

                                                                 

今回使用したフローリング材は、大建ダイハードN A03V(って言っても解らないか・・・)ワックス不要で耐傷性(傷が付きにくいのね)、普通のフローリングに比べるとコストは高いけど、営業のお勧めですね~、施工すると15年とか20年とか使いますからね。

それに、半年毎とかにWAX掛けているマメな人って見たこと有りませんし・・・

さらに、上がり框もネオテク(新しいテクノロジーって事でしょうか???)、大建のキャプテンリモデル框、フローリング同様ワックス不要で傷に強い!

色はFL(ファインオーカー)、オーク系の木目が上品で人気です(^^)v

                                                              

19 20 ←before        after→

1回の和室ですね~、既存の柱や建具枠をアク洗いしました、壁は京壁にクロス下地を捨て張りして仕上げましたが、いかがです?こ~んなにキレイになっちゃうんですね~

                                                                  

施主様もビックリされていました、恐るべし ”アク洗い” 、ぜひお試しください。

                                                                  

21 22_2 ←before        after→

押入れ改めクローゼットですね~、天袋も解体して床から天井までのクローゼットに変身しました、内部は肌のキレイなシナで仕上げて丈夫でサビにくいステンレスパイプの2段吊りです。

クローゼット扉は特注品、パイプや上棚の高さは奥様と相談して現場合わせで施工しました。                                        

                                                                    

床も、ちゃ~んと断熱してフローリング仕上げ、今まで自分のお部屋が無かった奥様の為のプライベートルームになります(って、クローゼットが、じゃなくて和室改洋室がね(^^;))

                                                              

23 24 ←before        after→

施工中の1コマとクローゼットですね~、入口の引違い戸とのカラミが有ったり、アク洗いして既存の柱を利用したので、ミリ単位で仕上がり指示しました、ピッタリでした( ^o^)

                                                              

                                                               

25 26

←before        after→

庭側から撮影した和室改洋室ですね~、クローゼット扉・入口の引き違い戸・隣の和室との間の戸襖(コッチが板戸で和室側が襖ね~)、全て特注品で仕上げました。

                                                            

                                                             

27 28 ←before        after→

施主様から、”障子じゃなくて、何か無いかな~?営業君”って事で、タチカワのプリーツスクーン ペルレをお勧めしました(オイラのとこはカーテンミュージアムも有るしね)

                                                                 

                                                              

29 30 ←before        after→

畳・下地・根太まで全て撤去した状態ですね~。

そしてペルレ、上下開閉は当然、上側に視線を遮るプライバシータイプの生地、下側は採光の為のシースルー。

                                                                  

和紙調の生地なのでネオジャパネスク・・・な感じに。

                                                              

31 32 ←建具の吊り込み中ですね~、松の柄は戸襖の和室側ですね。

ちなみに建具職人と大工さんは違うんですね~、既存の枠に新しい建具を吊り込むのは、まさに職人芸の世界です。

                                                              

この他に、換気フードの取替えとかスイッチプレートの交換とか、結構なボリュームの現場でした。

11月26日にスタートして12月8日まで、13日間(日曜日も内装の施工してました)で良くやったと思います(って、自分で言ってどうすんだよ!とか言われそうですが・・・(^^;))

必要な時に、要るだけの材料、職人さんの出入りの調整と作業の効率化・・・突発事項への対応・・・オイラが施工する訳じゃ無いけど、営業って結構大変なんですね~コレが!

でも、机上で作った工程通りに竣工して(^^)v

今日、ご集金に伺って色々とお話したんですが、施主様から、”ホント良くやってくれてアリガトウ!営業君に頼んで良かったよ!”って言って頂くと、”次の現場も頑張ろう!”って、モチベーションが200%位、UPします。

長々と書きましたが、今回も無事終了です。

現場から営業でした(。・ω・)ノ 

今日のピールは旨いぞ~(。・ω・)つ□                                                                                              

                                                           

                                                            

Top