アートインテリア

営業くんの独り言ブログ

BLOG

non title

五月晴れの日曜日

2007.05.20

こんにちわ、(。・ω・)ノ営業です。

良いお天気ですね~、ここの所、晴れても風が強かったりイキナリ雷雨になったりと妙な天気が続いていましたが、今日はとても気分が良いですね。

久しぶりにデスクに朝から座っています、ご依頼を受けている見積もりの修正やら何やらと溜まった仕事を ”猛スピード!?”で片付けていますε=ε=┌(;-.-)┘、横ではK課長が来週お引渡しの”戸建てシステムバスリフォーム2”の保証書の作成をしています(早くやれよ!)。

一昨日、内線で ”○○様からお電話です。”(お見積中のお客様ね)、電話に出ると ”この間のお見積り内容でお願いします。”(⌒O⌒)v、またまたオール電化リフォーム決定です。

おいらの所の営業スタイルは一般的なリフォーム会社の営業スタイルと結構違います、ご依頼を頂いて→現調→お見積までは一緒ですが、その先はお客様からのご連絡が有るまではしつこく電話したり訪問したりしません、大体の方は提出したお見積書の内容についてのご質問とかでご連絡を頂けます。

聞かれた事に対しては丁寧に細かく、が基本です。

リフォームの場合、施主様の疑問点、ご希望されている内容に対して100%(なかなか難しいのだけど・・・)お答え出来て、尚且つご予算が合えば納得の上でご契約!となります。

営業の場合はそんな感じで受注を頂く事が多いです、だから呼ばれてもいないのに訪問したり、朝に晩に電話したり、と言うことは一切やっていません(^ω^)

最近多いのがWEBでのご依頼です、現調はWEBでは無理ですが概算お見積請求とかブログをご覧になられての現調依頼が頻繁に有ります、また ”見積書PDFで飛ばしておいてよ!”とか、エクセルで簡易図面を添付する、とか多いですね。

営業の会社は小さい会社なのだけど理解の有る?社長なのでIT化はとても進んでいます。

社員数11名(職人さんは別ね)に同数のPC(パソコン)が有ります、回線は当然 ”光”だし、TOTOのテトラ21を始めとした各社のプランニングソフトが社内で使用出来るので例えばTOTOショールームと同等のプランニングが社内で、その場で作れてしまったりします。

と、社内事情をちょっと紹介してみました。

これからクリナップ藤沢ショールームへ施主様と同行で機器の最終決定です、明日からは新しい現場がスタートだし 相変わらず忙しい営業君でした。

(社長と一級建築士の室長は、午前1件、午後1件、新規の契約に朝から行っています・・・シーズンの3月、4月より忙しいですε=(-ω―;))、頑張って行こう!

Top