アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

休みネタ

リゾナーレ 小淵沢

2007.07.07

こんばんわ!(。・ω・)ノ 営業です。

営業の現場も無事終わり、今月17日~の介護保険&障害者手帳による住宅改修(障害は住宅設備改良費と言います)の申請手続きも済み、更に23日~と30日~の戸建てシステムバスリフォームの手配も済み       (^o^)v ホッと一息です。

と言うことで連休を頂き、ちょい旅へ行って来ました。

前々から関心の有った山梨県小淵沢に有る、リゾナーレへ一泊二日で・・・

1_56

八王子ICから中央高速にのって一路、小淵沢を目指します。

と、クワガタ??なぜかステンレス色に輝くクワガタと殿様バッタ(たぶん・・)がトラックに載って走っていたので写真撮っておきました(何処へ行くのだろう?)

2_57これが、リゾナーレの裏口?です。

メインの入口は別に有りますがヘソ曲がりな営業はあえて裏口photoです。

3_46 森の中のパーティースペース(リゾナーレ・プリラーレと言うらしい)が有ったりします。

もともとバブルの時期(1992年開業)にマイカルグループの子会社がイタリア人の建築家マリオ・ベリーニを起用し”中世の山岳都市”をイメージして法人向け高級会員制リゾートとして建てられたそうです。

この、マリオ・ベリーニって人が結構有名で(知ってた?)、建物から車、家具、はては象印のポットまで(゜◇゜) デザインしてるんですね~、家具ではCABチェアが有名でカッシーナ・イクスシーで手に入ります。

4_46

ホテルゾーンとレジデンスゾーンに分かれていて、こちらは人気のレジデンスゾーンに有る通称”ピーマン通り”です。

もちろん営業はレジデンスゾーンをチョイスしました。

5_47 反対側からの写真です。

結構良い感じでした。

建築当初は相当お金を掛けたらしく室内のカーテンは全てフジエテキスタイル(マニアックですね~、設計関係の方が好んで使いますね~)しかも当時!?としては珍しかったであろうパネルトラックのカーテンやらプレーンシェードなどを多用していました。(波の出るプールとスパ、イルマーレも有名なので詳しくはリゾナーレのHPをご覧下さい。)→http://www.risonare.com/

そんなお金の掛け方をしてたのが災いしたのか、親会社のマイカルグループの破綻と時期を同じくして事実上の倒産( >ω<)o と、なってしまったんですね。

話は横道にそれますが、うちの社長が以前、仕事で軽井沢に行ったときに、”○○ちゃん、軽井沢にはスゴイ旅館が有るよ!”と言って教えてくれたのが、”星のや軽井沢”でした。

http://www.hoshinoya.com/

なぜ、イキナリ”星のや”かと言うと、”星のや”を運営している会社が”星野リゾート”と言いますが、2001年に破綻したリゾナーレの運営に乗り出したのがこの”星野リゾート”なんですね~、かの有名な投資顧問会社(投資銀行!?)ゴールドマン・サックスも絡んでいるらしいですが・・・そして、さっきのリゾナーレ・プリラーレなどを含めて改装したと言う事です。

この改装がまたスゴかったらしいですが、設計に引っ張り出されたのが”クライン・ダイサム・アーキテクツ”っても知らないでしょうが、ユニクロ銀座店とか手掛けてますね~、TOTO COMETのHPにデータ出てたので興味の有る方はご覧下さい。

http://www.com-et.com/colonne/002/kda/kda.htm

と言うわけで話を元に戻します。

6_32 まずは腹ごしらえ、清里ハム工房と言う名前に惹かれてソーセージやらベーコンやら食しました(美味しかったのだけれども、お店のおじさんがやる気無さげだったので写真は載せません(`ω´) )

7_24お腹がいっぱいになった所で、サントリー登美の丘ワイナリーへ、工場見学とワインの試飲(^-^)

8_18 とても良い雰囲気でした、受付のおねーさんも説明してくれたおねーさんも優しかったし。

9_14 ぶどう棚を見下ろすロケーション、営業大満足ですね。

ワインも美味しかったし

10_12 ブドウです、秋にはワインになるのですね。

11_14 真っ白なアジサイが咲いていました(これって珍しいと思うのですが、一般的なのかな?営業が知らなかっただけ・・かな)

 

12_6 翌日は、”道の駅こぶちざわ”の所に有る、スパティオと言う所でお約束の!?陶芸とそば打ちです。

13_5電動ロクロを使用して作った、”営業的ビアマグ”です。

3ヶ月ほどで届く予定です。

14_4 本邦初公開!?そばを切る営業です ( ̄ー#)v
15_2 そして自分で打ったそばで昼食です。

美味しかったです(o^。^o)

16_2←ここが体験工房、うちはリフォーム工房と・・・関係無いか・・・

本当はこの後、馬に乗る予定だったのだけど雨がドバドバ降ってきたので諦めて一路家路へ。

とても楽しかったです、エネルギー充填120%で仕事頑張ろうっと。

Top