アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

小工事

メンテナンス工事 引戸戸車交換

2017.09.30

こんにちわ、(・ω・)ノ 営業です。

前回予告した玄関ドア工事の前に、お得意様より連絡!

”営業君、洗面所の引戸が引っかかって開け閉めしにくいんだけど・・・”

現状を確認に伺うと、戸車がすり減って要交換状態でした。

早速帰社して、お客様の履歴を調べたら平成21年5月施工、8年経過なのでメーカーへ

建具の品番を連絡し部品の調達。

営業のとこでは施工させて頂いた案件に、何をいつ取り付けたかデータとして

残して有ります(^^)

 

 

 ← before

 

樹脂製の戸車がすり減ってイビツな感じに、開け閉めのたびに引っかかって時々レールから外れると言う不快極まりない状態でした。

 

 

 

 

 

 

 ← after

 

メーカーに同じものは既に無く、代替品と2ミリのスペーサーを利用して取り付けました、戸車の掘り込みが決まっているので、専用品しか入りません。

 

 

 

 

 

 ← after

 

向かって左が既存、何度も調整しているのでスチールのアームが伸びきっているのが解ります。右が新品、形は同じに見えますが、作りがだいぶ違います(進化してます。)

 

 

 

 

 

前後(と言うのか?)2個の戸車を換えレール部分をシリコンルブで清掃して出来上がり。

ビックリするぐらい走りが良くなりました(^^)お客様も ” 慣れるまで指挟まないように気をつけなきゃ!”

と、おっしゃっていました。

 

と、言う事でメンテナンス完了です。(。・ω・)ノ

Top