アートインテリア

営業くんの独り言ブログ

BLOG

戸塚区 ドリームハイツ リフォーム

マンションスケルトン フルリフォームその4サッシカバーリング工法

こんばんわ、(・ω・)ノ営業です。

マンションスケルトン フルリフォーム、今回はアルミサッシのカバーリング工法です、集合住宅の場合は既存サッシ枠が躯体(建物本体ね)にくっ付いているので全部外すとなると大仕事だし、躯体は共用部分なので壊せない(壊してはイケナイ・・・)と言うのがほとんどです。

で、カバーリング工法、簡単に言うと既存のサッシの枠に新しいサッシを被せる!と言う工法です、メリットとして工期の短縮、コストの削減etc・・・が有りますがデメリットとして窓がひとまわり小さくなる、と言うことが有ります。

1 2

既存の壁を解体してサッシ枠が露出した状態です。

                                                       

                                                      

                                                            

                                                  

4_2 5

←新しいサッシを被せた所です、室内側から見ると既存の枠の内側に付いているのが良く解ると思います。

→外から見ると、こんな感じです。                                                  

                                                      

                                                            

6 7

←既存のサッシの外側に立っているのが取付前の新しいサッシです。

→室内側、窓枠まで取り付けた状態です。                                            

きれいな収まりですね~                                     

                                   

11 12

←before         after→

サッシカバーリングの完成です、当然ですが新しいサッシなのでピカピカです。                                          

                                                     

                                                 

と言うことでサッシカバーリング工事でした(。・ω・)ノ~                                                             

Top