アートインテリア

営業君の独り言ブログ

BLOG

TOTOリモデル

トイレリモデル TOTO レストパルSX

2008.09.13

こんばんわ、(・ω・)ノ 営業です。

朝晩涼しくって良い季節になりましたね~(^^)、相変わらず営業は窓全開で爆睡!です。

(ちょっと気を付けないと風邪ひくかも・・・(^^;))

今回のお題は、トイレのリモデルです。

3_2 4

←before        after→

リモデル前の便器は、TOTOのC423です(って言っても解らないと思いますが・・・)

そして、新しく取り付けたTOTO レストパルSXです。

今回は施主様のご要望で、壁のタイルは既存を使用しました。                                                

                                                   

                                                                   

                                                                      

C423と言う便器は1971年~1993年まで販売されていましたが、洗浄レバーに大・小の切替が無く、洗浄レバーを下げると大だろうが小だろうが、ド~ンと16L!の大量の水で流してくれます・・・(TT)

施主様の家族構成を考えると多分、一日に15回程度は流していたんじゃないかと思われます。

16L X 15回 = 240L!(って言われても解んないと思うので・・・大体、お風呂の浴槽に目一杯貯めた量です) X 365日・・・恐ろしくて計算できません。

今回のレストパルSXは、最新型の超節水トイレですから、大→6L、小→5Lなんですね~、と言う事は概算で約80L、たったの一日でなんと!160L、2リットルのペットボトルで80本分の節水になる計算です。

恐ろしいほどの節水です(^^)v、水道が節水になるという事は同時に下水道代も下がる、と言うことですね~。

1_2 2_2

←before        after→

便器の前出(壁からの出っ張りね)が少なくなったので、便器前のスペースも広々しました。

フチ無し&トルネード洗浄、セフィオンテクトで汚れにくく、掃除の楽なトイレに変身です。

                                               

                                             

                                                                             

                                                                    

後日、施主様宅に伺った担当の伊T君が帰社するなり、施主様から ”トイレをリフォームして本当に良かったわ、水道代が7,000円も安くなったのよ!掃除も楽になったし!”とのお言葉を頂いたと、大喜びしていました(^^)v

TOTOのカタログ数値以上の節水効果、恐るべし超節水トイレ!って感じですね。

水道代が高いな~と思ったら、トイレチェックしてみて下さい。

現場から営業でした(。・ω・)ノ~

Top